【ディズニー映画】スターウォーズ9ついに予告編解禁!

ディズニー/ピクサー映画
スポンサーリンク

言わずと知れた名作映画

「スターウォーズ9/ライズ・オブ・スカイウォーカー」

ついに予告動画が解禁になりました!

今回のスターウォーズ9(以下:SW9)が3部作の完結編になると言う事で、ストーリーの展開が気になるところです・・・。

2014年公開の「SW7/フォースの覚醒」から始まり

2017年公開の「SW8/最後のジェダイ」を経て

今回の「SW9/ライズ・オブ・スカイウォーカー」で完結となります。

公開日は、日本/アメリカと同時で2019年12月20日(金)になります。

公開日は2019年2月に開催された「第70回さっぽろ雪まつり」で盛大に発表されています。
 (C)2019 Lucasfilm Ltd.All Rights Reserved

余談ですが、「さっぽろ雪まつり」に行ってみたいです・・・。



さて、内容の方は「SW9]は「SW8」の直後からではなく、何年か先の未来から物語は始まるとの情報も解禁になってます。

予告編を見る限り、映像自体は「SW8」からの未来感はありますね。

「レイ」を中心に、「フィン」や「ポー・ダメロン」などの「レジスタンス」と、「カイロ・レン」率いる「ファースト・オーダー」との対立構図はそのままの感じがしますね。

「レイ」は自分自身の中にあるフォースの力を使いこなせてる感がありますね。

予告の中に、少し超人的な動きもありましたが・・・

でも、過去の「ジェダイ」達も超人的な感じですから、許容範囲以内です(笑)

あと、「ルーク・スカイウォーカー」がどう絡んでくるのか・・・。

サブタイトルにどうどうとスカイウォーカーの名詞があることから、重要ポイントな感じではありますね。

なんていっても、ルークは「伝説」の人物ですからね。

あと気になったのは、「レイア」の登場ですね。

SWファンなら知っている方も多いと思いますが、長い間SWシリーズで「レイア」を演じていた「キャリー・フィッシャー」さんは、2016年に心臓発作で亡くなっています。60歳でした・・・。

なので、SW8が遺作となり、SW9では出演不能だったのですが、SW7の時の未使用の撮影シーンを元に出演すると発表があり楽しみにしていたのでSW9の予告映像に「レイア」がいるのはファンとしてとても嬉しかったです・・・。

これからも色々と情報が解禁になってくると思いますので、今から楽しみです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました