【アナ雪2】海外版最新予告編公開!新たなる物語・・・そして冒険へ

ディズニー/ピクサー映画
スポンサーリンク

2014年に公開され大ヒットした「アナと雪の女王」

代名詞でもある楽曲「レット・イット・ゴー」を何気なく口ずさみましたよね~♪

いまでもファンが多いこの作品の続編が2019年11月22日(金)より公開になります!

「アナと雪の女王」でおなじみのキャラクター達が登場するのはもちろん、2ではより雪の女王「エルサ」にスポットを当てている感じがします!

前作に比べても「強さ」みたいなものを感じますね・・・。

気になるストーリーですが、今のところそんなに情報的には出ていない感じがしますが・・・

エルサは何故魔法の力を持って生まれたのか?

エルサの過去を解き明かす為に「魔法の島」への冒険へ出るみたいな感じです。

前作ではエルサは自分に宿る「魔法の力」は妹のアナを傷つけてしまったよくない力と思って、周りの人たちから隠ししてきましたが・・・

2では、何故自分にはこの力があるのだろうと自分探しみたいな形で、心が許せるいつもと仲間と旅立ち、その答えにどういう意味があるのか・・・。気になるところではありますね!

今回の予告編ではエルサの荒々しい描写と、どこかもの寂しげなアナが印象的でしたね。

おそらく新キャラクター達の登場もあることが予想できます。

公開が今から楽しみでしかたないところですが、この先の情報を待ちたいと思います。



 因みにこの「アナと雪の女王」にはスピンオフとして2つの映像作品があります。

・アナと雪の女王/エルサのサプライズ

※アナの誕生日を盛り上げようとエルサが大奮闘するコミカルな作品。エルサの妹のアナに対する姉妹愛が炸裂していて自然に笑いが起きてしまいます!

※ショートフィルムですので時間的には約8分ぐらいの作品です。

※2015年に公開された実写版「シンデレラ」と同時に上映された作品でもあります。



 ・アナと雪の女王/家族の思い出

※物語はクリスマスから始まります。アナとエルサが2人一緒に過ごすクリスマス。お城でサプライズのクリスマスパーティーを開く計画を立てますが、町のみんなはクリスマスの日は、その家ごとの伝統をして過ごす事が決まっているのでパーティーには参加しません。そこで雪だるまのオラフがアナとエルサのクリスマスの伝統は?と聞くのですが2人は答える事ができませんでした・・・。そんな2人を見てオラフとトナカイのスヴェンは伝統を探しに旅たちます。

※上映時間は約22分。

※2018年公開のピクサー映画「リメンバー・ミー」と同時上映されました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました